一人暮らしほど電気代は安いほうがいい!電力会社の選び方とは?

一人暮らしの電力会社選び方 電力会社の比較

一人暮らしは

  • 食費
  • 家賃
  • 光熱費

などお金がかかり、

すこしでも電気料金は安くしたい!

と思っている方は多いのです。

でも・・・・

一人暮らしでも電気料金って安くなるの?

と思った方には必見です。

一人暮らしの方のための”電力会社の選び方”と”電力会社ランキング”をご紹介します。

一人暮らしの電気料金や電力会社に関する疑問を解決します!

この記事のもくじ

一人暮らし!電力会社の選び方

部屋で電話する女性一人暮らしの方は自分に合った電力会社を選ぶことが、電気料金安くするポイントです。

そうは言っても

何を基準に選んでいいかわからない

と思うので、一人暮らしの方のための電力会社の選び方をご紹介します。

選び方①月々の電気使用量から選ぶ

電気使用量

電気使用量によって

  • 基本料金
  • 電力量料金

が異なるため、電力会社を選ぶ基準の1つです。

電気使用量が多い人、少ない人で安くなる電気料金プランや電力会社は異なります。

電気使用量ってどうやったらわかるの?

という方は

  • 検針票
  • 電気料金の請求書
  • 各電力会社のマイページ

にて確認ができます。

選び方②解約金の有無で選ぶ

丸とバツのふだ解約する際に

解約金を払いたくない!

という方が多いと思いますので、解約金があるかどうかも電力会社を選ぶポイントです。

  • あしたでんき
  • シン・エナジー

など、多くの電力会社では解約金はかかりません。

しかし

  • ENEOSでんきの「にねんとく2割」を2年以内に解約する場合
  • HBTエナジーを1年未満に解約する場合

には解約金が発生します。

「解約するときに考えればいいや」

と考えていると、解約金を請求される場合がありますので契約前に確認しておきましょう。

選び方③知名度ではなく料金プランで選ぶ

手のひらに電球のイラスト「CMなどでよく聞くから」といって有名な企業だから安いという訳ではありません

知名度があると安心

という信頼度は高まりますが、

知名度=電気料金の安さではありません

知名度がない新電力の方が顧客を獲得するために、電気料金を安く設定している傾向があります。

知名度だけでなく、電気料金のシミュレーションを利用して

安くなる料金プラン

で契約することをおすすめします。

選び方④電気料金の安さで選ぶ

安さ

選び方はいろいろあり、ポイントキャンペーンなどが魅力的な電力会社は多いです。

しかし魅力的に見えているだけで

実際にはそんなにお得にならない

という場合もあります。

公式ホームページなどを見ると「とてもお得」な気がしますが、計算してみると

1年間で数百円しかお得にならない

ということはよくあります。

「お得そうだなあ」

という印象ではなく、

実際の電気料金が安くなる

という点に重点を置いて電力会社を選ぶ方がお得かもしれません。

選び方⑤基本料金で選ぶ

白の電卓と葉っぱ一人暮らしの場合、電気使用量が少ないので基本料金が高く感じる場合があります。

電気使用量が少ない一人暮らしの方は、

  • 基本料金が安くなる
  • 基本料金がない

というプランの方がお得になる可能性が高いです。

新電力の中には基本料金0円という料金プランがありますので、基本料金が安い電力会社を選ぶのもおすすめです。

選び方⑥特典やキャンペーンで選ぶ

1を指す白い服ん女性それぞれの電力会社ではさまざまな特典キャンペーンを実施しています。

例えば・・・

  • あしたでんき:Amazonギフト券2000円分プレゼントキャンペーン
  • ENEOSでんき:ガソリン代割引あり

電力会社や時期にとって内容は変わりますが

  • 割引
  • プレゼント
  • キャッシュバック

などがあります。

自分がいいなと思う特典やキャンペーンを利用することで、お得に切り替えができます。

選び方⑦貯めたいポイントで選ぶ

3枚のカード電力会社によっては、毎月の電気料金でポイントを貯めることもできます。

例えば・・・

  • ENEOSでんき:TポイントANAマイル
  • シン・エナジー:JALマイル
  • 東京ガス電気:ANAマイル

など、電力会社によって貯められるポイントは異なります。

自分がためているポイントをどの電力会社で貯めることはできるか

という点も電力会社を選ぶ際のポイントになります。

一人暮らしにおすすめの電力会社ランキング

ランキング

一人暮らしの方におすすめの電力会社を、ランキング形式で1位から5位までご紹介します。

また

ガスと電気をまとめることで電気料金を安くしたい!

という方は、番外編をチェックしてみてください。

1位:あしたでんき

あしたでんき新電力となる「あしたでんき」です。

あしたでんきはメリットが多いと考えられていて、利用者満足度も高いため1位に輝きました。

あしたでんきは

  • 家にいる時間が少なく、あまり電気を使っていない
  • 1か月の電気代が、一人暮らしの平均的な電気代より高い
  • 解約金契約手数料はかからないほうがいい

という方におすすめの電力会社です。

あしたでんきは業界最安と言われるほど、電気料金が圧倒的に安いです。

基本料金は0円なので、支払う電気料金は使った分だけです。

電気料金プランがシンプルなので、

「どのプランがいいのかな・・・」

悩む必要がないのです。

さらに嬉しいポイントとしては、解約金や違約金がかからないことです。

あしたでんきの電力供給エリアは

  • 東北
  • 東京
  • 中部
  • 関西
  • 中国
  • 九州

なので、多くの地域の方が利用できる電力会社になります。

現在「Amazonギフト券を2000円分プレゼントキャンペーン」を実施中です。

キャンペーンの内容は時期によって変わりますので、契約の際には公式ホームページから確認してください。

また電気料金のシミュレーションもできるので、

自分はどのくらい安くなるのか

チェックしてみてくださいね。

2位:HTBエナジー

HTBエナジー2位は、旅行代理店エイチ・アイ・エスの関連会社が提供している「HTBエナジー」です。

HBTエナジーは

  • 電気をたくさん使っていない
  • H.I.Sで旅行によく行っている
  • 北海道に住んでいる

という方におすすめの電力会社です。

HBTエナジーの最大の特徴は、一律5%安くなるプランです。

基本料金と従量料金、それぞれが5%安くなるため、電気料金が必ず5%安くなるのです。

ただし関西エリアでは一律5%安くなるプランは提供されていませんが、

使用量が少ない方のための料金プランがあります。

電気料金だけではなく

  • 旅行代金の割引が受けられる
  • 商品と交換可能な”Hポイント”が貯まる

というメリットがあるので、旅行好きの方はとてもお得に利用できます。

HBTエナジーの電力供給エリアは沖縄・離島を除くすべての地域になります。

1位のあしたでんきは北海道に供給がなかったので、

「北海道に住んでいる私はどれを選べばいいの?」

という方にはHBTエナジーがおすすめの電力会社です。

公式ホームページから電気料金のシミュレーションが可能ですので、一度チェックしてみてください。

3位:シン・エナジー

シンエナジー3位は、「シン・エナジー」です。

シン・エナジーは

  • 電気をあまり使っていない
  • JALマイルを貯めたい
  • 沖縄に住んでいる

という方におすすめです。

シン・エナジーの最大の特徴は、電気使用量が少ない方も必ずお得になると言われている料金プランです。

基本料金が安いだけでなく、電気使用量が少ないときの電力量料金(1kWhあたりの料金)が安くなっています。

そのため電気使用量が少ないほど電気料金を安くすることができます。

また電気料金に応じでJALマイルが貯まります。

JALマイルは

  • Suicaへチャージ
  • WAONポイントへ交換
  • ギフト券に交換

などさまざまな場面で利用できます。

さらに家族や友人と一緒に申し込むと「つなが~る割」という割引を受けることができます。

  • 代表世帯が割引される”まとめてプラン
  • 各世帯が割引される”わけあいプラン

があり、1か月で25~400円割引されます。

シン・エナジーの電力供給エリアは北海道電力エリア以外の全国となっています。

そのため1位2位では沖縄への供給がなく、

「沖縄に電力供給する電力会社はどこがおすすめなの?」

と思っていた方、シン・エナジーなら沖縄でも契約ができます

現在、WEBから申し込みをすると・・・

最大30,000円現金キャッシュバックを受けることができます。

キャンペーンは期間によって異なりますので、契約の前には公式ホームページにて確認してみてください。

また、公式ホームページにて電気料金のシミュレーションも可能です。

4位:ENEOSでんき

ENEOSでんき4位は、ガソリンスタンドで有名なENEOSが提供する「ENEOSでんき」です。

ENEOSでんきは

  • ENEOSのガソリンスタンドを使っている
  • 電気代が平均的な金額より高い
  • ENEOSカードを持っている

という方におすすめです。

基本料金は東京電力と変わりませんが、電力量料金安く設定されています。

2年契約の「にねんとく2割」というプランを利用すると、電気料金の割引が受けられます。

しかし途中契約をすると、解約金として1,080円が発生しますので注意してください。

また、ENEOSカードで電気料金を支払うだけでガソリン代1リットルあたり1円割引が受けられます。

さらに

  • エポスカード
  • ANAカード
  • Tカード

などを持っているとポイントも貯めることができます。

ENEOSでんきの電力供給エリアは

  • 東京電力エリア
  • 関西電力エリア

のみとなります。

契約を検討する際には契約できるエリアかどうか確認も必要になります。

ENEOSでんきでは現在、基本料金3か月無料キャンペーンを行っています。

公式ホームページでキャンペーンについて確認する際には、電気料金のシミュレーションも行ってみてください。

5位:ミツウロコでんき

ミツウロコでんき5位は、「ミツウロコでんき」です。

ミツウロコでんきは

  • 電気代が平均的な金額より高い
  • 解約金がかからない電力会社がいい

という方におすすめです。

ミツウロコでんきと特徴は、電気使用量が少ない方に向けた「シングル応援プラン」です。

電力量料金が安く設定されているので、電気使用量が少ない方ほど安くなるという訳です。

また違約金解約金一切かからないので、気軽に切り替えができます。

公式ホームページから電気料金のシミュレーションをして、どのくらい安くなるかチェックしてみてください。

番外編:ガスと電気をまとめるときにおすすめの電力会社

おすすめの電力会社

電気だけではなく

ガスと電気をまとめて光熱費を安くしたい!

という方には、

  • 東京電力
  • 東京ガス

がおすすめです。

東京電力は「ガスセット割」があり、

毎月の電気料金が100円割引されます。

今ならガス基本料金3か月無料キャンペーンを行っています。

公式ホームページからキャンペーン内容の確認ができます。

東京ガスは「ガス・電気セット割」があります。

電気とガスを東京ガスで契約することで、

  • ずっとも電気1S:1か月の電気料金の0.5%を割引
  • ずっとも電気1・2・3:基本料金を270円割引

プランによって割引を受けることができます。

それぞれの電力会社の電気料金を比較

電力と青空「一人暮らしにおすすめの電力会社」と言っても、電気使用量が異なるため一概に

ここがおすすめ

と言うのは難しいのです。

ここでは

どのくらい電気料金が安くなるのか

電気使用量別に東京電力の電気料金と比較します。

お住いのエリアや契約プラン、契約アンペアによっても多少料金が異なりますので、参考にしてみてください。

電気使用量(アンペア)別に電気料金を比較

比較

電気使用量別に電気料金を比較するために、5つの電気使用量を設定します。

  1. 少なめ:30アンペア契約、80kWh使用
  2. やや少なめ:30アンペア契約、100kWh使用
  3. 平均的:30アンペア契約、120kWh使用
  4. やや多め:30アンペア契約、150kWh使用
  5. 多め:30アンペア契約、200kWh使用

という条件のもと、東京電力

  • あしたでんき
  • HBTエナジー
  • シン・エナジー
  • ENEOSでんき
  • ミツウロコでんき

の5つの電力会社の電気料金を比較します。

電気使用量 少なめ やや少なめ 平均的 やや多め 多め
東京電力 2,404円 2,794円 3,184円 3,964円 5,264円
あしたでんき 2,040円

(-364円)

2,550円

(-244円)

3,060円

(-124円)

3,825円

(-139円)

5,100円

(-164円)

HBTエナジー 2,277円

(-127円)

2,646円

(-148円)

3,015円

(-169円)

3,754円

(-210円)

4,985円

(-279円)

シン・エナジー 2,299円

(-105円)

2,685円

(-109円)

3,071円

(-113円)

3,801円

(-163円)

5,017円

(-247円)

ENEOSでんき 2,404円

(±0円)

2,794円

(±0円)

3,184円

(±0円)

3,907円

(-57円)

5,112円

(-152円)

ミツウロコでんき 2,404円

(±0円)

2,794円

(±0円)

3,184円

(±0円)

3,953円

(-11円)

5,233円

(-31円)

電気使用量によって電気料金が最安値になる電力会社が変わることがわかります。

電気とガスをまとめた場合の料金比較

電卓と電球と葉っぱ電気とガスをまとめた場合の料金を

  • 東京電力
  • 東京ガス

について比較します。

比較する際の条件は

  • 電気:20アンペア契約、200kWh使用
  • ガス:20m³使用

と設定しました。

電気料金 ガス料金 合計
東京電力(電気)

東京ガス(ガス)

4,984円 3,598円 8,582円
東京電力

(ガスセット割)

4,882円

(-102円)

3,490円

(-108円)

8,178円

(-404円)

東京ガス

(ガス・電気セット割)

4,867円

(-117円)

3,598円

(±0円)

8,346円

(-236円)

東京電力と東京ガスでは、東京電力にガスと電気をまとめた方が安くなるという結果になりました。

電気使用量によっておすすめの電力会社は変わる!

虫メガネを持つスーツの女性料金比較からわかるように

電気使用量によっておすすめの電力会社は変わります。

電気料金だけでなく

  • 電力供給エリア
  • 電気料金プラン
  • 割引キャンペーン

によってそれぞれに合った電力会社がありますので、

電気料金のシミュレーションとともに他の特典についても比較することが重要です。

一人暮らしの電気に関する疑問を解決!

悩む女性

  • 一人暮らしを始めたばかり
  • 今まで電気料金なんて気にしてこなかった

という方は

  • 一人暮らしの平均的な光熱費
  • 引っ越しの際の手続き
  • 解約方法

など電気に関する疑問があると思います。

その疑問を一挙に解決しましょう!

一人暮らしの平均的な光熱費ってどのくらい?

一人暮らしの平均の電気代

一人暮らしの1か月あたりの光熱費は、全国平均1万1,380円となっています。

内訳は

  • 電気代:5,392円
  • ガス代:3,080円
  • 水道代;2,189円

となっています。

実は田舎より都会の方が光熱費を抑えられるという調査結果があります。

一人暮らしの電気代の節約方法はある?

電気代を節約する代表的な方法は3つです。

1.待機電力を減らす

普段使っていないコンセントを抜くだけで、電気代を節約することができます。

2.電気料金プランを見直す

電気料金は契約しているプランの影響を大きく受けています。

安く済む料金プランへ見直すことも大切です。

3.家電製品を新しくする

家電製品の買い替えはお金がかかるイメージですが、新しい家電の方が電気代を安く済まることができます。

買い替えをしなくてもエアコンの掃除など、お手入れをしっかりと行うこともポイントです。

電気とガスをまとめても安くなるとは限らない?!

お得な電気代

ガスと電気をまとめた方が安くなるという印象があると思います。

しかし実際にはガスと電気をまとめない方がお得になる場合もあります。

  • ガス会社
  • 電力会社

それぞれで最も安くなるプランを利用することで、電気とガスをまとめた際に受けられる割引よりも安く済むことがあります。

目的は”割引を受けること”ではなく、

光熱費を安くすること

ですので自分の生活スタイルにあったものを選ぶことが需要になります。

困ったときには料金のシミュレーションをして

  • 本当に安くなるのか
  • どのくらい安いのか

実際に比較して確かめてください。

オール電化対応の電気会社はあるの?

都会のビルと青空オール電化に対応した料金プランを設定している新電力は、

ほとんどありません。

オール電化に対応していなプランにすると

大幅に電気料金が高くなってしまった・・・

という事態になりかねません。

無理に新電力に切り替えるよりは、オール電化対応のプランを契約することをおすすめします。

賃貸マンションやアパートでも契約できるの?

マンションのポスト賃貸マンションやアパートに住んでいる方も、自由に電力会社を切り替えることができます

まれに建物で”高圧一括受電”をしている場合があり、その場合には切り替えができません

ご自身の名義で電気の契約ができている方は、問題なく切り替えができると思います。

心配な方は

  • 大家さん
  • 不動産屋さん

に確認してみてください。

引っ越しの時の手続きはどうしたらいい?

赤い手帳を持って電話するスーツの女性

  • 初めて一人暮らしをする
  • 一人暮らしをしていて引っ越しをする

という場合には、電力会社に引っ越しの連絡をする必要があります。

電気を供給する場所がもともと住んでいた部屋から引っ越しをした部屋に変わります

という内容の連絡です。

基本的に各電力会社のホームページにて

引っ越しの手続きはこちらから

など引っ越しを手続きをするための申し込みができます。

  • 現住所
  • 新住所
  • 契約者
  • 切り替え日

など必要情報を入力するだけで、手続きが可能です。

スマートメーターを変えたら敷金が戻ってこない?

1をさす手と電球とハテナのイラスト新電力を利用する際に「スマートメーター」という新しい電気メーターを設置しなければならない場合があります。

スマートメーターを勝手に変えると敷金が戻ってこないんじゃない?

と不安に思う方もいますが、問題ありません。

電気メーターは、大家さんではなく、電力会社の所有となっています。

敷金とは全く関係ありませんので、安心してください。

初期費用はかかるの?

小さい地球儀とパソコン電力会社の切り替えには、基本的に初期費用は掛かりません。

インターネットの契約の際には

  • 工事費
  • 契約手数料

などで初期費用が発生します。

電力会社によっては契約手数料が発生する場合がありますが、基本的には無料で切り替えられます。

電力会社を切り替えるときに解約の連絡は必要?

パソコンの前でokサインをする女性電力会社を切り替えるときには、もともと契約していた電力会社への解約連絡は必要ありません

切り替えたい電力会社に申し込みをするだけで、申し込み先の電力会社が解約の手続きまで行ってくれます。

電力会社を切り替える際には、切り替えたい電力会社へ申し込みをするだけです。

切り替えまでどのくらいかかるの?

カレンダーとコルクボード電力会社の切り替えには、2週間~1か月ほどかかります。

申し込んだからすぐに切り替わる訳ではないので、注意してください。

引っ越しが多い時期などは申し込みが殺到して、切替まで時間がかかる場合もあります。

電気の質は変わらないの?

エアコンの電源をつける電気料金が安くなると、なんとなく

電気の質が悪くなったのでは?

と思ってしまいますが、そんなことは一切ありません。

電気を買う電力会社を変えたというだけで、大手の電力会社から電気の供給されることが多いです。

自社で発電所を持っているENEOSでんきなどは、自社で発電した電気を供給しています。

その場合でも「電気の質が落ちた」ということはありませんので、安心してください。

ニチデンは安いの?

3つの電球が並ぶ2018年秋ごろより、一人暮らしの方に向けてニチデンの電力会社から勧誘があるという口コミがネットで多く見られました。

ニチデンは電気使用量が多くなると電気料金が安くなる料金プランとなっています。

一人暮らしで電気料金が1か月で1万円・・・

という方にはおすすめの電力会社になりますが、

一人暮らしの方電気料金が高くなってしまう

という可能性がありますので注意してください。

まとめ

丸のふだをあげる女性いかがでしたか。

基本的に「電気使用量が多いと安くなる」と言われていますが、一人暮らしのように電気使用量が少ない場合でも

電気料金を安くすることができます!

ご自身に合った電力会社・料金プランを見つけて、お得に電気を利用しましょう。